こんにちは、a-yadokariです!

本日、午前中にアトランティックブルータンを放流しました。あと、先住者のコーレタン。

_DSC0346_DSC0323

ところが・・・・今まで隔離ケースにいるときは無関心だったコーレタンが直後から速攻の幅寄せ!負けじとアトランティックブルータンも反攻・・・! これは・・・やばいかも!?

 

_DSC0350

コ「おッ?なんだ、おみゃー!?」

ア「えっ・・・!?」

ブ「ジーーーー。」

_DSC0351

コ「おりゃ!おめーは、なんだってきいてんだべよー。」

ア「おれは、カリブ海から来たもんだッ!!なんか文句あっかっ!!」

コ「ここは、俺の縄張りなんだけんどもよー!(・・・おれも一週間前に来たばっかだけど・・・前にいたゴマハギがyadokariヤローに連れ出されたから、今は俺の場所だべな?)」

ア「んなこと言ったて、もうはいちゃったんだからしょうがないじゃん!おりゃ!」

コ・ア ・・・バシッ!ビシッ!オラオラ!カジカジ

ブ「あんたたちいい加減うるさいですわよ!」ビュン・・・カジカジ!

コ・ア「痛っ」

 

_DSC0356

コ「・・・今日はこの辺にしといてやるずらよっ!」

ア「・・・フン!でかいからっていい気になるなよ!」

ア「あっ!食べ物みーっけ!」もぐもぐ、ブリブリ

シ「なんか隣のタンクが騒がしいな・・・。こっちみたいに平和にやりなさーい!!」

 

とこんなやり取りがあったかはわかりませんが・・・・。

 

しかし、一時間ほどすると双方直接の攻撃はやみました。先日、アトランティック購入時にタンク内の目隠し用に設置したライブロックがうまく機能しているようで、ライブロックを挟んで奥がコーレタン、手前がアトランティクでそこそこ落ちついているようです。近づきすぎると、小競り合いはありますが・・・。

_DSC0375

コ・ア「無駄な体力消費はやめよう!」となってくれっるといいな…。

コーレタンはアトランティックの1.5倍程度の大きさがありますが、アトランティックのほうが気が強いらしく堂々と泳いでいます。しかしコーレタンも大きいので大胆にアトランティックが近付くと追っ払ってますが・・・。

小さなタンクでのハギの混泳はちょっと無理があったかな・・・?ストレスなくとは、なかなかいかないようです・・・。でもアトランティックって大胆です・・・放流して小競り合いが続いていて、やめさせられるかと思い餌を少しあげたらいきなりバク食いです!そこは心配してなかったけど、ちょっと大胆すぎやしませんか!?

コーレタンも気が弱いはずじゃないし・・・どっちかというと強いはずなんだけど・・・。アトランティックのほうが強いんですね。(個体差はあると思いますが・・・)

ネットで調べても個別の特徴とか詳細に記載してある記事が少ないですね・・・。

「ハギ類は基本強いです」くらいしかないものがほとんどで、個体別の性格などはあまりのってなかった・・・。しかも、海水魚の本ではアトランティックブルータンの名前すら出てないし・・・。

しかし、実はこのタンクでの王様はブラックオセラリスなんですよね・・・。コーレタンだろうがアトランティックブルータンであろうが一定の距離以上に近付くと一気に突進しっぽにかみついてますもん・・・。おかげでアトランティックの尾びれの下は放流直後いきなり欠けました・・・。

あっ!ゴマハギも、ちゃんと元気ですよ!隔離水槽の中ですが、自由気ままにやってます。隔離水槽の王様です!?コケのえさは沢山あるし他のハギはいないし・・・。水は全部の水槽つながってるから良い水だし・・・。一番幸せはゴマちゃん?

さてさて、そんでもって当初はサンプとして作ったサブタンクは完全に第二メインタンクになりましたとさ・・・。

では今日の水景

_DSC0348_DSC0349

ハギ大きくなったらどうしよう・・・。パソコン移動してタンク設置・・・!?そしたらクーラーとかろ過装置はどうするとか・・・?一番の問題は、嫁さんを説得する材料が何一つないことです・・・。

でもその前に、このハギ二匹がうまく落ち着いてくれるといいんですが・・・。お互い負けてないからバランス取れればなー。あんまり暴れるとハタゴに捕食されちゃうぞー。

_DSC0187

本日、東海汽船さんの黒潮天然海水、最後の残り20リッター交換しました。

c181b04b8bd525c3f8761b33f1e4bae8

茶ゴケの発生はほとへりますね。サンゴの開きもいいですし。現実的には、人工海水とうまく併用すれば状態良くタンクが維持できると思います。

キャンペーンコード<CCMONI8CC>300円割引です!もうじき使えなくなりますよー!

ではまた!

 

The following two tabs change content below.
a-yadokari

a-yadokari

こんにちは♪a-yadokariです。ヤドカリ一匹からはじまった我が家のタンクもだいぶ様になってきました! マリンアクアリユウムはなかなか奥が深いと思います。長く楽しみながら様々な情報や気付いたことを発信したり勉強したりできればとブログをかいてます。楽しく癒されればと思います! よろしくお願いします!
a-yadokari

最新記事 by a-yadokari (全て見る)