リン酸塩測定と水替え

こんにちは、a-yadokariです。

今日は水替えしました!準備を朝からしました。せっせとRO水をためて、その間にリン酸測定・・・。他はやりません・・・たぶん大丈夫だから・・・。PHも最近8から8・3あたりで落ち着いてるし。水替えれば大丈夫!

でなぜリン酸かというと最近ハナゴンべを迎え入れたため冷凍コぺやらネオエッグやらをあげているため、リン酸が上がっているのではないかなぁと思い測定することにしました。魚とソフトコーラルやLPSだけならあまり意識しないんですが、最近ミドリイシなんていう奴を入れているため一応はかろうと思いまして・・・。

なんせ外部フィルターですよ!ろ過装置が・・・。リングろ材しか入れてませんけど。

ウールマット?掃除が大変でしょうがない・・・。だから入れてません。

実は最近こいつを仕入れまして・・・。↓

_DSC0680

HANNA(ハンナ)のリン酸測定器です。今までレッドシーのPO4プロテストキットで測定していましたが使用期限がえらいすぎてまして・・・。いまいち正確に測れないような気がして・・・えらい高い数字になっちゃうんです。

外部Fだからリン酸たまるかなー、なんて考えていましたがこれは高すぎ・・・だって水替えた後に0・8とか0・6とかですよ・・・あり得ない。そんなに高かったらコケやら褐虫藻やらがやたら増えてミドリイシなんかまっ茶色になるじゃないですか・・・。(ハタゴは茶色くなってきましたけど・・・)ということで機械に頼ることにしました。

結構簡単・・・いろいろ準備して片づけまで入れて10分程度で測定完了!

結果は・・・水替え前0.08。水替え後0.06。

やっぱりこのくらいの数字でしたね。硝酸塩が0なので以降は強制的に除去しましょう!リン酸吸着剤やらNO3-PO4-Xやらリキッド・フォスフェイト・リムーバーやら使って0.03位まで下げたいですね。外部フィルターで特別何もしてませんがこの数字なら良いんでない?

では今日のタンクメイト

ハナゴンべ出てくるようになりました。まだ冷凍餌ばかりですが・・・。

_DSC0673

このシマヤッコもう一年以上経ちます。こいつのおかげでオオバナとかカクトゲが入れられない・・・。

_DSC0692

タイガークイーン。ずっと一匹だけだったので三匹追加しましたがまだ出てきません。

_DSC0696

相変わらずきれいです。スゲミドリイシだと思います。(ホソエダかと思ってました)

_DSC0714

ブラックオセラリスとブルーハタゴ・・・ハタゴが茶色く・・・。

_DSC0698

一番のちびです↓。これくらいフルブラックだとかっこいいですね。↑はなんかかわいい感じですから。

_DSC0706

これ、ロリペスでした。一応、深場ミドリイシなんですが生息域が広いらしく浅場の環境でもいけるそうです。メタハラ直下に置いてあったので10㎝脇に移動しました。

_DSC0711

アザミハナガタのグリスをシマヤッコがつつきだしたのであわてて細かい屑ライブロックでガード!

おかげでつつかなくなりました!

_DSC0720

上から。

_DSC0728

全体。

_DSC0684

ミドリイシの成長や変化にはもう少しかかりますね・・・。でも入れてから1週間でいろは落ちてないし白化もしてないので結構いけるんじゃない?ZEOなんかは目指してないのでそれなりにきれいに成長してくれれば成功ってことで・・・。いいですよね・・・?

ではまた!

The following two tabs change content below.
a-yadokari

a-yadokari

こんにちは♪a-yadokariです。ヤドカリ一匹からはじまった我が家のタンクもだいぶ様になってきました! マリンアクアリユウムはなかなか奥が深いと思います。長く楽しみながら様々な情報や気付いたことを発信したり勉強したりできればとブログをかいてます。楽しく癒されればと思います! よろしくお願いします!
a-yadokari

最新記事 by a-yadokari (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

久々に❗

いたって順調

今年もあとわずか・・・。

サイドオーバーフロー自作。

サイドオーバーフロー…。

今日はマメスナ。

やってもーた!!!!!!

またまた、久しぶりに更新

お久しぶりです!

全ての記事を確認する